「2本目は安くなる?」

「2回潜ると疲れる?」

「ファンダイブと一緒に潜れる?」

「ウミガメと逢いたい!」

せっかく沖縄まで来たのに、世界屈指のキレイな水中世界を、たった1回覗くだけじゃ正直もったいないです!ここでは体験ダイビングを2回に分けて潜る「充実コース」のメリットと詳細をわかりやすく紹介しますね。

2回に分けた体験ダイビングのメリットとは

たとえば車の免許も、

教習所で練習してからじゃないと、路上での運転はハラハラドキドキですよね?

体験ダイビングも、

いきなり沖合の海での本番より、事前に浅場で充分慣れておいた方が、

安心して本当にキレイな海を楽しむことができます。

メリット

  1. 慣れる
  2. 焦らずゆっくりできる
  3. 上手になる

いきなり沖合ではなく、背の立つ浅場で充分に時間をかけることで、心にも余裕を持ちながら慣れることができます。また水中で上手に泳ぐコツや、チョットしたトラブルへの対処法も習得できるので、1回だけのコースよりもより本格的なダイビングポイントに近いところで潜ることができます。

それにより・・・

【全く初めての方なら】

  • 不安が解消でき水中でも笑顔でいられます
  • ちょっと沖合いでカラフルな魚に囲まれます
  • 青の洞窟も安心して潜ることができます

【慣れた方や経験者なら】

  • ウミガメも高確率で逢えます
  • 本格的なダイビングポイントで潜れます
  • ライセンス取得もグンと近づきます

またライセンス持った人と一緒に潜りたい方も、2回に分ければその夢を叶えることが可能ですよ。

>>ライセンス取得ダイバーと一緒に体験ダイビング

かかる時間は?

体験ダイブで潜ってる時間そのものは約80分(40分x2回)ですが

送迎や準備また休憩を含めるとスケジュール的には約半日となりますので、

空港到着が昼頃であっても2回の潜水は充分可能となります。

また、1回のみの体験ダイブだと、水慣れに費やす時間が大半となってしまいますが、2回に分けることで、とくに2ダイブ目は時間いっぱい広範囲の水中を楽しむことができます。

疲れないかな?

とくに未経験の方の場合、不慣れで不安定な水中だとどうしても力が入ってしまったり、息が上がって疲れてしまうのはよくあること。

でも、2回に分けることで2回分疲れるかというとそうではなく、1回目はぐっとハードルを下げることで不安と疲れを無くし、2本目では心身共にリラックスできるので、むしろ疲れは感じない方がほとんどです。

また当店では、初めての海で疲れないようなコース実施方法を取り入れています。体力に自信のない方や腰痛持ちの方など、ご遠慮なくおっしゃってくださいね!

2本潜ると高くつく?

通常1回のみの体験コースだと、当店の場合8500~9500円(潜水地により)となりますが、

その日のうちにもう1本潜った場合は、プラス4500円の追加ダイブ代がかかります。

1本だけの体験ダイブを日を開けて2回するよりも、その日に2回潜ってしまう方が、料金的にお得(4~5千円安い)であるのと、2回潜ることによるメリットも大きいので、追加料金かかっても2本潜ることがオススメと言えます。

コース詳細案内

【体験ダイビング】1日2ダイブ充実コース

料金:¥13,000 (送迎・保険など全込み)
※準備・・・水着 タオル サンダル

《特典》初めて潜った記念の「水中フォト」プレゼント!

※サンプルスケジュール

  • 空港もしくはホテルお迎え
  • ポイントへ移動(潜水地により10~60分)
  • 簡単な説明
  • 1ダイブ目:浅場での練習とフィッシュウォッチング
  • 休憩(30分)
  • 2ダイブ目:より沖合の場所で自由にダイビング
  • 片付け
  • ホテル送迎

じつは特典あり!

1日2本の体験ダイビング(充実コース)に参加いただいた方へ以下の特典を進呈しています!

  • 初めて潜った記念の水中フォトデータプレゼント
  • 絶景ポイントや人気スポットなどへのプチ観光
  • ライセンスコース特別割引チケットプレゼント

沖縄はシーズンになると、特に週末や連休はとてつもなく混み合います!もし予定考えてるなら早めのアクションがとても大事。せっかく休暇取ったけどどこも満員~といったことにならないよう要注意。先手必勝です!